2014年02月18日

本日は長距離配管コンクリート打設!〜治山堰堤工事【極東開発製ラインポンプ:PT80-10】

■コンクリートポンプ車の事なら、東協コンクリートポンプ


こんにちわ。 東協コンクリートポンプ Web担当:川端です。


関東地方は記録的大雪となっていますが、元々豪雪地帯である福井県大野市は記録的「小雪」です。

例年であれば連日数十センチ積雪・除雪車フル稼働となりますが、今年はサッパリ…

道路に雪が積もってもあっという間に溶けてしまいます。

寒さは相変わらずですがいつもの冬らしくありません。


しかしさすが福井県。 小雪といえども山間部では積雪が目立ちますね。

今日は雪深い県内の山間部において治山堰堤工事。 弊社が得意とする長距離配管打設です。


140218_PT80-10_01.jpg
極東開発製ラインポンプ:PT80-10&プツマイスター製:油圧式ストップバルブ

140218_PT80-10_03.jpg
山中での配管敷設撤去・コンクリートポンプ車による打設オペレーション・吐出先調整まで全て自社で行っています。

140218_PT80-10_04.jpg
土木配合・距離約300m・高低差約70mというところでしょうか。高圧配管を使用しています。


これまでの実績では距離・高低差ともにこの約3倍までは施工していますので、今回も難なく無事打設終了です。

ありがとうございました!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〜全ては圧送業のために〜 コンクリート圧送のプロフェッショナル
 
 東協コンクリートポンプ/株式会社東協   
 お問い合わせは:info@tokyocp.com  
 〒912-0421
 福井県大野市五条方28-7
 TEL:0779-64-1500
 FAX:0779-64-1110

 福井県 経営革新計画承認企業
 2010年度 関西IT活用企業百選 受賞
 2011年度 経済産業省 IT実践企業 認定
 2012年度 経済産業省 IT実践企業 認定

■webサイト:東協コンクリートポンプ
■ブログ:只今コンクリート圧送中!
■ブログ:アメブロでもコンクリート圧送中!

■「中古ポンプ車から建機まで」 株式会社東協webショップ BIGLEMON店 NEW!
■ハイスペックコンクリートポンプレンタル事業 即稼働コンクリートポンプレンタル NEW!

■"即稼働" 中古コンクリートポンプ車販売(福井県経営革新計画承認事業) 
■ユーザー様を繋げる 「中古ポンプ車マッチングサービス」
■最長1km×高低差360m! 長距離配管打設 施工実績 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by tokyocp at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2013年12月03日

国内屈指の難工事【舞鶴若狭自動車道『笙の川橋工事』】を施工しています。

■コンクリートポンプ車の事なら、東協コンクリートポンプ

今朝の福井新聞において、弊社が担当させていただいている工事が掲載されました。

2014年度全線開通に向けて進めている、舞鶴若狭自動車道

中でも国内屈指の難易度を誇るといわれている、小浜-敦賀間の高架橋『笙の川橋工事』です。

131203笙の川橋03.jpg
平成25年10月撮影

131203-福井新聞-笙の川記事.jpg
平成25年12月3日付福井新聞より抜粋


福井県敦賀市の笙の川にかかる『笙の川橋』は長さ560メートル。

上部工部分までおよそ80mほどの高さまで打ち上げる、おそらく国内高速道路でも有数の高さを持つハイピアとなります。

更にV字の谷地形になっている為非常に強風の影響を受ける場所であり、

橋の下にはJR、国道8号線、高圧送電線といったものも多く、細心の注意を払った作業が必要です。

131203笙の川橋01.jpg

131203笙の川橋02.jpg

131203笙の川橋04.jpg

131203笙の川橋05.jpg

131203笙の川橋06.jpg


現在は工事も大詰めを迎えていますが、一刻も早い全線開通を目指しスタッフ一同頑張って施工をしています。

私たち自身もこの道路を走れる日が来る事を心待ちにしています!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〜全ては圧送業のために〜 コンクリート圧送のプロフェッショナル
 
 東協コンクリートポンプ/株式会社東協   
 お問い合わせは:info@tokyocp.com  
 〒912-0421
 福井県大野市五条方28-7
 TEL:0779-64-1500
 FAX:0779-64-1110

 福井県 経営革新計画承認企業
 2010年度 関西IT活用企業百選 受賞
 2011年度 経済産業省 IT実践企業 認定
 2012年度 経済産業省 IT実践企業 認定

■webサイト:東協コンクリートポンプ
■ブログ:只今コンクリート圧送中!
■ブログ:アメブロでもコンクリート圧送中!

■「中古ポンプ車から建機まで」 株式会社東協webショップ BIGLEMON店 NEW!
■ハイスペックコンクリートポンプレンタル事業 即稼働コンクリートポンプレンタル NEW!

■"即稼働" 中古コンクリートポンプ車販売(福井県経営革新計画承認事業) 
■ユーザー様を繋げる 「中古ポンプ車マッチングサービス」
■最長1km×高低差360m! 長距離配管打設 施工実績 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by tokyocp at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2013年04月20日

雪の中!? 林道舗装コンクリート打設

■コンクリートポンプ車の事なら、東協コンクリートポンプ


こんにちわ。 東協コンクリートポンプ web担当:川端です。

福井県大野市にて先月中旬、ようやく雪も溶けてきたということで
林道舗装の配管コンクリート打設を施工してきました。

そして現場に行ってみると…
130420ipg90t02.jpg
雪あるじゃん!( ̄□ ̄;)


さすが県内随一の豪雪地帯・大野市です。もはや春間近なのに山際には雪がたっぷり…

寒さに震えながらも200mほど配管敷設。無事打設も終了しました。

今回の打設コンクリートポンプ車はIHI製:IPG90T

ブームが無いくせに稼働率はトップクラス(笑) こいつはパワフルです!

130420ipg90t01.jpg
130420ipg90t03.jpg


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〜全ては圧送業のために〜 コンクリート圧送のプロフェッショナル
 
 東協コンクリートポンプ/株式会社東協   
 お問い合わせは:info@tokyocp.com  
 〒912-0421
 福井県大野市五条方28-7
 TEL:0779-64-1500
 FAX:0779-64-1110

 福井県 経営革新計画承認企業
 2010年度 関西IT活用企業百選 受賞
 2011年度 経済産業省 IT実践企業 認定
 2012年度 経済産業省 IT実践企業 認定

■webサイト:東協コンクリートポンプ
■ブログ:只今コンクリート圧送中!
■ブログ:アメブロでもコンクリート圧送中!

■「中古ポンプ車から建機まで」 株式会社東協webショップ BIGLEMON店 NEW!
■ハイスペックコンクリートポンプレンタル事業 即稼働コンクリートポンプレンタル NEW!

■"即稼働" 中古コンクリートポンプ車販売(福井県経営革新計画承認事業) 
■ユーザー様を繋げる 「中古ポンプ車マッチングサービス」
■最長1km×高低差360m! 長距離配管打設 施工実績 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
posted by tokyocp at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2010年09月24日

2010年 長距離配管打設レポート vol.3

気温差が激しい毎日。
砂漠かよっ!と突っ込みたくなる気温が続いておりますが(オモシロクないですね(;w;) )、いかがお過ごしでしょうか。

こんにちわ。東協コンクリートポンプです。


気温が高かろうが低かろうが、晴れだろうが雨だろうが、絶賛、長距離配管打設中ですっ!!!


100924-1.jpg
大活躍!超高圧ポンプ:プツマイスターMORI

100924-2.jpg
■プツマイスター社製コンクリートポンプ車:BSF2107/超高圧ZX配管使用
■配管長:540m 高低差:200m



今年のこれまでの実績は当社webサイトよりご覧になれます。

コチラ→ 長距離配管打設 2010年施工実績 - 東協コンクリートポンプ


どうぞご利用下さい。

今年もまだまだ頑張ります!!!


--------------------------------------------------------------------------------
中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
もうひとつのブログ アメブロでも、コンクリート圧送中!
posted by tokyocp at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2010年08月27日

今日は配管打設です。−雪崩止め基礎工事−

こんにちわ、東協コンクリートポンプです。

あるお客様から熱中症対策に「干し梅干し」をいただきまして・・・
思わず室内でも食べてしまう美味しさ(笑)
ありがとうございました^^


さて本日は長距離配管打設!

山頂付近での雪崩止め基礎工事です。



比較的山の方は涼しいはずですが、これだけ日陰が無くしかも太陽に近いと・・・スタッフ一同暑さにグッタリです><;

こまめな水分補給は欠かせませんっ!



100827-1.jpg 100827-2.jpg
麓の様子です。
使用ポンプ車:極東開発PT80−10
配管長:270m 高低差:70m



100827-3.jpg 100827-4.jpg
筒先の様子です。
最近更にパワーが増した若きスタッフ:加藤が奮闘しております。



--------------------------------------------------------------------------------
中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
もうひとつのブログ アメブロでも、コンクリート圧送中!
posted by tokyocp at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2010年06月01日

2010年 長距離配管打設レポート vol.2

こんにちわ。 東協コンクリートポンプです。

なにやら良く分からない天気が続いておりますが、気温のUPDOWNにより風邪が流行っている様です。

まずは体が基本! 体調管理に気を付けて参りましょう!!!


というわけで(どういうわけ?)、先月に引き続き、長距離配管打設のレポートです。 
今回は距離も高低差もそれほどではありませんが、NEWマシーン投入も合わせてのご報告です!

NEWマシーンなのに車が古いじゃないか!という突っ込みはスルーさせていただきます。


100601-1.jpg
当社NEWマシーン 極東開発製:PT80−10です! 国産ポンプ車の中で最高吐出圧力を誇るハイプレッシャーポンプです。

100601-2.jpg
塗装・整備・動作テスト済み、販売車両はもちろん自社車両も手は抜きません!

100601-3.jpg
ブームの無い配管打設専用ポンプ車(ラインポンプ)です。

100601-4.jpg
100601-5.jpg
早速打設開始! 配管長350m、高低差80m、無事打設完了しました。


最大吐出量80m3、最大吐出圧12.5Mpaを誇るこのPT80−10。 今後、配管コンクリート打設で大活躍する事間違いナシです!



中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
もうひとつのブログ アメブロでも、コンクリート圧送中!
posted by tokyocp at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2010年04月17日

ただいま配管準備中!

こんにちわ、東協コンクリートポンプです。


当社は長距離配管打設を得意としておりますが、今年も配管長1,000m/高低差300mクラスが待ち受けております。

社員全員が既に緊張の面持ち・・・準備に余念がありません。

DSC04844a.jpg
配管部材を準備しています。


今年も会社一丸となって取り組んで参ります!!!





さて、この上の写真を見てお気づきの方もいらっしゃると思いますが、えらく山が近いですね。。。

そう、しょうがないんです。 盆地ですから! 

大野市は360度パノラマ山ビューです。



中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
もうひとつのブログ アメブロでも、コンクリート圧送中!



posted by tokyocp at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2010年03月22日

配管打設用コンクリート誘導剤 「スリックプリマ(仮称)」打設ムービー

こんにちわ、東協コンクリートポンプです。

前回のブログでご紹介しました、配管打設用コンクリート誘導剤 「スリックプリマ(仮称)」

配管打設を実際に行った模様を動画にてご報告致します。



スリックパワー同様、水と混ぜあわせ溶液を作成。
配管根元部分より流し込みます。




生コンと馴染ませます。 スリックプリマ溶液はセメントに馴染みやすい性質であるため、より効果が得られると予想されます。


生コン投入です


先端ホース先より溶液が吐出されました。
その後に生コンが吐出されてきています。



溶液により管内に被膜が形成されている為、その後も順調に圧送できております。


実際に使用してみまして、その性能の高さに驚きました。


もちろん当社が得意とする数百mに及ぶ長距離配管打設に使用するには不安が残りますが、今回の様な100mクラスであれば安心して使用できます。

また、通常この様な現場であれば、細い山道を少量のモルタルの為にミキサー車を要請しなければなりませんが、それが片手サイズの袋ひとつでまかなえるというのも魅力です。


ローコストでエコロジー、そして作業の簡略化。
期待の高い配管打設用コンクリート誘導剤 「スリックプリマ(仮称)」

商品化が決定しましたら、またコチラでご報告致します!




中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
もうひとつのブログ アメブロでも、コンクリート圧送中!
posted by tokyocp at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2010年03月15日

配管打設用コンクリート誘導剤 「スリックプリマ(仮称)」

福井県大野市は朝から暴風雨、この世の終わりの様な天候になっております。

こんにちわ。  東協コンクリートポンプです。

当社は、モルタルに代わるローコスト&エコロジーなコンクリート誘導剤「スリックパワー」 福井県施工販売代理店です。

こちらのスリックパワー、圧送業者様は元より、ロス削減を図るプラント工場様や、国土交通省「NETIS」登録品である為ゼネコン様から採用いただけるなど、数多くのお取引をいただき、ご好評をいただいております。(詳細はコチラ

ピストン式ポンプ車のブーム打設にて使用する当商品ですが、配管打設には使用出来ないのか?という問合せを当初よりいただいておりました。

そこで今回その要望に応えるべく、メーカーの努力により開発された新商品をご紹介致します。

それが配管打設用コンクリート誘導剤「スリックフロー」です。

100315-1a.jpg
サイズはスリックパワーと同じ片手サイズ、非常にコンパクト!



既にテストを重ねてきた当商品。

本日メーカー協力の元、当社の配管打設現場で使用しました。


100315-2a.jpg
使用方法はスリックパワーと同じ。水と合わせて混ぜるだけです。

100315-3a.jpg
配管根元から流し込みます。

100315-4a.jpg
100315-5a.jpg
林道舗装コンクリート打設 全景


4B配管で総長90mほどでしたが、何の問題も無く先端ホースより生コンを吐出する事が出来ました。

*コチラの打設は後日動画にてレポート致します!


このスリックプリマ(仮称)により、少量モルタル輸送の経費削減、廃棄生コンの減少、作業の簡素化を実現する事が可能となります。

商品化間近! ご期待下さい晴れ




中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
もうひとつのブログ アメブロでも、コンクリート圧送中!
posted by tokyocp at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2009年10月29日

長距離配管打設後の配管清掃

良い天気です晴れ
こんにちわ、管理人です。

今日は現場から戻ったスタッフが、配管清掃をしています。


配管清掃1 配管清掃2
当社スタッフ:澤田が配管を念入りに洗い倒します!


コンクリート圧送に使用する輸送用配管は、頑丈に作られており重量もありますが、コンクリートを高圧力で圧送する事により、徐々に薄くなり減っていきます。

薄くなった配管を使用しますと、パンクや漏れなどの原因に繋がり、大惨事になる場合もあります。



当社では長距離配管打設が一現場終了した後、数百本の配管を高圧スチームを使用し念入りに清掃を行っています。

配管の内部やフランジ付近にコンクリートが付着していると、高圧力で使用している場合、破裂や閉塞の可能性が高まり、非常に危険である為です。

それだけではなく、配管の厚みや傷なども合わせてチェックしていきます。


非常に面倒な作業ではありますが、これらの様な事前の入念な準備により未然に現場でのトラブルを防ぎ、長距離配管打設・成功率100%の実績を保持しています。



小さい事からコツコツと・・・。


ありがとうございます。




--------------------------------------------------------------------------------
中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・
お問い合わせは株式会社 東協
--------------------------------------------------------------------------------
もうひとつのブログ アメブロでも、コンクリート圧送中!
--------------------------------------------------------------------------------
posted by tokyocp at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2009年10月09日

長距離配管打設レポート

こんにちわ、管理人です。

今回は近県の山中にて施工を行いました、長距離配管打設のご報告です。

毎回画像が似ておりますが・・・これだけはどうしようもないので、雰囲気だけでも・・・って事でご勘弁をたらーっ(汗) 

配管長600m、高低差210m。 無事施工完了致しましたexclamation




ある駐車場をお借りしてのポンプ車セットでしたので、「現場を汚さない」という当社コンセプトの通り、しっかりと養生させていただきました。
長距離配管打設レポート091009-1


当社1の怪力を誇る加藤が、真心を込めてジョイントを締め上げますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
長距離配管打設レポート091009-4


長距離配管打設レポート091009-5


以上、最後までご覧いただき有難うございました。

詳細・全画像はホームページにてご覧になれます晴れ





中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
posted by tokyocp at 17:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2009年09月15日

長距離配管打設レポート

こんにちわ、管理人です。
 
前々回に引き続き、長距離配管によるコンクリート打設のご報告。
 
今回は福井県内にて鉄塔基礎工事を行いました。
 
配管長850m、高低差270mと1kmに迫るかというほどの長距離たらーっ(汗)
ほんとに山の頂上ですねダッシュ(走り出すさま)

090915-1 090915-2 090915-3


今回も無事打設完了する事ができましたexclamation
ありがとうございます。


中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
posted by tokyocp at 09:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2009年08月28日

長距離配管打設レポート

皆さん、こんにちわ。
 
既にHPには掲載していますが、長距離配管打設のコンテンツを更新しております。

ブログでご紹介できていないのは、面倒くさがりな私の責任ですが・・・たらーっ(汗)


画像は先月施工致しました鉄塔基礎工事でございます。


長距離配管コンクリート打設1

長距離配管コンクリート打設2

長距離配管コンクリート打設3


ルートはすべて上りで、急斜面と緩斜面を繰り返し。
配管長750m、高低差240mとなりました。
 
普通であれば尻ごみしてしまう様な数値ですが、スタッフは涼しい顔でこなしてきています・・・あせあせ(飛び散る汗)
頼もしい限りです晴れ
 
そしてもちろん今回も問題無く打設終了致しましたexclamation



さて、当社が得意とする長距離配管について耳



今回の様な1000mに近い配管長、200m前後の高低差となりますと、まず道具が無いとはじまりません。
 
正確な圧力計算の元、その圧力・付加に耐えうるポンプなり配管なり、その他にも色々と必要です。 
まずここでセレクトを間違えれば、大惨事になってしまう可能性があります。
 
また、それ以上に必要なのが経験です。
 
いくら数値上クリアできていても、生コンや気温など様々な条件による問題や変化は必ず発生します。
 
これは実際に何度も打設を行い、その上で積み上げられる経験値がなければ対応できません。
私達にとってこの経験値が一番の財産で、その結果困難な条件でもノントラブルの実績につながっていると考えます。
 
 
ヘリやケーブルクレーンを使用する等、難所でのコンクリート打設工事を検討されている方は、ぜひ一度ご相談下さいexclamation
 

お問い合わせは専用フォームからお気軽に!



中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタントは株式会社 東協
posted by tokyocp at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2009年03月17日

ヘリ&定置式コンクリートポンプ配管打設

今回は福井県丸岡町にて鉄塔基礎工事を行いました。
 
 
山頂などコンクリートポンプ車やミキサー車が行けない様な現場で、ヘリでコンクリートを輸送する場合がありますが、今回はそれと定置式コンクリートポンプを併用する合わせ技です。
 
定置式ポンプやバケット、配管などを打設前日にヘリで輸送し、セッテイングしました。
 
ヘリから受け皿であるバケットまで生コンを輸送してもらい、隣接した定置式ポンプに流し込みます。
その後約50mほどの配管を通り、型枠へと生コンを送り出します。
 
間近で見るヘリに感動しながらも、無事打設完了致しました!


ヘリ&定置式コンクリートポンプ配管打設4 ヘリ&定置式コンクリートポンプ配管打設1 ヘリ&定置式コンクリートポンプ配管打設2 ヘリ&定置式コンクリートポンプ配管打設3




コンクリート圧送・中古ポンプ車なら株式会社 東協
posted by tokyocp at 09:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 配管コンクリート打設

2008年10月22日

長距離配管打設〜鉄塔基礎工事

当社が得意とする長距離配管打設ですが、市内、県内、そして県外まで幅広く受注を頂いております。
 
正確な圧力計算から打設時のノウハウ、ポンプ車の選定、その他独自のテクニックなど含め、経験がモノをいう仕事です。
 
当社を信頼し発注を頂いております得意先様、感謝感謝でございますexclamation
 
さて今回は近県まで早朝から出発しまして、山中での鉄塔基礎工事:コンクリート打設を行いました。
 
長距離配管打設〜鉄塔基礎工事1 長距離配管打設〜鉄塔基礎工事2 長距離配管打設〜鉄塔基礎工事3


コンクリートポンプ車は極東開発:PY75-16、配管距離130mを無事終了打設しました晴れ
posted by tokyocp at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2008年09月10日

林道舗装コンクリート打設

9月に入りようやく暑さも一段落してきました。

と思っていたら、今度はゲリラ豪雨・・・雷
おかげで予定していた現場も、ゲリラ的延期になる始末・・・バッド(下向き矢印)
土間打設ができなくなったり、土砂が崩れて山に入れなくなったり・・・。
天候に左右されてしまう仕事の宿命ですね。
こればかりはしょうがありません。

今回は晴れ間が覗いた日を狙って、ゲリラ豪雨で延期になっていた80mほどの林道舗装のコンクリート打設を行い、問題なく終了できましたひらめき


林道コンクリート打設@ 林道コンクリート打設@




コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
posted by tokyocp at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2008年08月05日

長距離配管打設〜配管設置

当社が得意とする高所・長距離配管打設ですが、コンクリート圧送でも最も難易度が高い作業のひとつといえます。

圧送箇所までの距離と高低差により正確な圧力計算を行い、使用するポンプ車と配管をセレクトしなければなりません。

更に生コンの品質など実際に打設する状況でなければ起こりえないトラブルなどもあり、閉塞した場合などは最悪配管内にコンクリートが詰まったまま取り出せなくなる事もあります。

当社は様々な障害にも対応できる経験と実績を持っており、この高所・長距離配管打設を毎回ノントラブルで圧送しています。

いつも信頼して発注頂ける得意先様には大変感謝しております。

・・・ということでexclamation

今回は炎天下での高所・長距離配管設置を行いました晴れ

高低差約60m、総配管距離約330mです。

モノレールで配管輸送していきながら、負担のかからないルートを探りながら敷設していきます。


配管設置1 配管設置2

配管設置3 配管設置4



コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
posted by tokyocp at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2008年04月11日

長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設2

用水路コンクリート打設、今回は立上りです。

底盤打設後の為さらに狭くなり、型枠と天井の間は約50cm。 その型枠の上に乗せる形で5B配管280mをセッティングしました。

先端に短いホースを取り付け左右の型枠の中にコンクリートを流し込み、配管をはずしながら手前に下がっていきます。

早朝から打設を行い夕方に水送り終了、約100mを問題無く打設完了することができました。









長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設:拡大画像1 長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設:拡大画像2 長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設:拡大画像3





コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
posted by tokyocp at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2008年03月31日

長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設1

近県にて、用水路の底盤・立上りコンクリート打設を行います。

用水路は総長700m、高さ約130cm・幅約120cmほどで非常に狭く、配管セッティングに手間が掛かりました。

コンクリート打設時には、用水路内が電波が届かず無線が使えない為、配線を伸ばし用水路内とオペレーターがブザーで合図を取りながら吐出をコントロールしました。

今回は底盤打設、使用ポンプ車はプツマイスター:BSF20.07H にて無事打設完了できました。

長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設:拡大画像1 長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設:拡大画像2 長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設:拡大画像4

長距離配管打設レポート 用水路コンクリート打設:拡大画像3




コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
posted by tokyocp at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設

2008年02月21日

大型店舗新築工事 配管コンクリート打設

福井市内の大型店舗新築工事に伴い、腰壁のコンクリート打設を行いました。

道路と住宅街に隣接しておりコンクリートポンプ車の設置場所が限られていたので、約80mの配管コンクリート打設となりました。

使用コンクリートポンプ車は極東:PY75-16です。
(画像は拡大してご覧になれます。)

大型店舗新築工事 配管コンクリート打設:拡大画像1 大型店舗新築工事 配管コンクリート打設:拡大画像2
大型店舗新築工事 配管コンクリート打設:拡大画像3 大型店舗新築工事 配管コンクリート打設:拡大画像4





コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
posted by tokyocp at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 配管コンクリート打設